お金の流れを「見える化」して家計改善!オススメ家計管理術を紹介

家計 見える化

こんにちは!夫婦でマネー学管理人の旦那です!

今回は、家計管理のお話です。

なんとなくお金がたまらない、決して収入が少ないわけじゃないのに、貯金がたまらない、こんな経験ありませんか?

お金の流れを見える化すると、貯金しやすい家計体質になれます。

我が家は夫婦二人暮らし & 共働き。元々は大分雑な家計管理をしていました(笑)

ですが、今回紹介する方法を試してから貯金目標を2年連続で達成できています。

忙しい家庭向けの超オススメ自動家計管理方法を紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事でわかること

  • 家計簿をつけるメリットとは?
  • なぜ家計簿は続かないのか?
  • 家計簿を自動でつけるオススメ管理術
こんな人にオススメ

  • 家計簿をつけてたが続かない。挫折した経験のある人
  • 妻に家計管理を任せっきり。貯金や支出を把握してない人
  • 共働きだけど貯金が貯まらない。将来設計が不安な人

コチラもあわせてチェック(↓)
おすすめ「ネット副業で月収10万を稼ぐメソッド」5つのステップ
おすすめ副業ブログはサラリーマンも稼げる!オススメする理由を解説します

家計を見える化するとお金は貯まる!

家計 見える化 貯金

この記事を見てくれている方は、おそらく家計管理で悩んでいるのだろうと思います。

著者の経験から断言します。金の流れを見える化すれば、お金が貯まりやすくなります。

なぜでしょうか?では、ここで一つ質問です。

「今月の家計、赤字か黒字か答えられますか?」

家計簿をつけていると、この質問に答えられるようになります。

なぜこの問いが重要なのでしょうか?

家計管理はシンプル

家計は、突き詰めれば中身はいたってシンプルです。

    (収入 – 支出) > 0 = 黒字(貯金可能)

    (収入 – 支出) < 0 = 赤字(貯金切崩)

これだけです!収入より支出が多ければお金は貯まりません。

もし支出総額がわからなければ、今月お金が増えたのか減ったのかわかりませんよね?

また、 「貯金を天引きしろ!」みたいな話もよく聞きますよね?

しかし、ちゃんと天引貯金を定期預金なり取り出しできない口座に自動で移す仕組みがないと

「今月はお金ないから貯金から崩そう、、」とついつい甘い方向に流れてしまいがちです。

    (収入 – 貯金 – 支出 > 0 = 黒字(貯金成功)

    (収入 – 貯金 – 支出 < 0 = 赤字(貯金切崩)

POINT家計は簡単!ただし、支出総額をそもそも正確に把握できてない人が多い。そのため家計が赤字か黒字なのか、いくら赤字黒字なのを把握してない人が多い

支出を見える化すべし

家計簿をつけることで、以下のお金の流れがわかるようになります。

家計簿をつける目的

  • 支出総額を把握し、赤字黒字を明らかにする
  • 支出内訳を把握し、無駄な出費を明らかにする
  • 支出の推移を把握し、家計のトレンドを明らかにする

まず、そもそも今月の家計が赤字なのか黒字なのかがわかります。

そして支出内訳を把握することで、無駄な出費を明らかにすることができます。

支出は、ざっくり以下に分類することができます。

支出の内訳

  • 消費:生活に必要なお金
  • 浪費:生活に必要のないお金
  • 投資:役立つお金

それぞれの支出について、1:何の目的で、2:何にお金を使い、3:それは適切な支出だったのか これを仕分けできるのが家計簿のよいところです。

お金の流れを見える化することで家計がスリムになり、結果貯金が貯まりやすい体質になっていくのです。

POINT家計簿をつけると、家計が赤字か黒字なのかを知れる。そして、支出内訳を把握できれば家計のスリム化を行う手助けとなる

なぜ家計簿が続かないのか

先にネタバレをすると、我が家は

    1:家計簿アプリの マネーフォワードで自動記帳 & 収支の可視化

    2:楽天カードと楽天家族カードでキャッシュレス生活による支出項目の自動分類

    3:住信SBIネット銀行を利用した自動積立と自動振込

この三種の神器を使って完全自動の家計管理 & 資産管理を行っています。

我が家は夫婦共働きで時間が無いので、徹底的にラクをすることに努めています。

共働きに限らず、家計簿が続かないのは一般的に以下の理由であるケースが多いです。

入力がめんどくさい

家計簿 見える化 続かない

家計簿が続かない一番の理由はこれですよね(笑)。

毎度レシートを取っておいて、都度ノートなりエクセルなどに入力する。

毎日毎週毎月やっていては疲れてしまいます。

現代では共働き家庭も多く、専業主婦が家でしっかり家計を守るといった時代でもありません。

いかにラクに家計簿をつけるかがカギです。

レシートを無くす

現金決済主体の生活だと、レシートを無くしたら何に使ったかお金か永久に分からなくなってしまいます。

通帳から2万引き落とした履歴しか残らず、後から見返しても「なんで下ろしたんだっけな、、」となります。

また、仮に毎週末に家計簿をまとめてつけている場合、その2万円が何に使われたか思い出すのは大変ですし

酔っ払っている時だったりしたらもはや正しい記憶かもわかりませんよね(笑)

POINT現金生活だと、通帳上はお金を下ろした履歴しか残らない。レシートを無くしたら終わり

達成感がない

家計簿は過去の収支を可視化するものです。

つまり、預金額は通常家計簿上で管理されません。

* もしかしたら管理してる人もいるかもしれませんが、大体はメイン口座の残金を記録しているのみで、他天引き口座等があればそのお金は家計簿上に乗ってこないパターンがほとんどではないでしょうか?

どうせ家計簿をつけるなら、その結果として溜まっていく貯金をニヤニヤして眺めたいですよね(笑)

紙やエクセルの家計簿だと、資産の貯まり方が見えないの達成感(ワクワク感)が無く

結果、家計簿へのモチベーションが湧かないのです。

家計簿をラクラク管理する3つのコツ

我が家は夫婦共働きで時間が無いので、徹底的にラクをすることに努めています。

具体的には、以下3つの仕組みで家計簿記入を完全自動化しています。

    1:家計簿アプリの マネーフォワードで自動記帳 & 収支の可視化

    2:楽天カードと楽天家族カードでキャッシュレス生活による支出項目の自動分類

    3:住信SBIネット銀行を利用した自動積立と自動振込

家計簿アプリを利用する

マネーフォワード 家計

我が家では、家計簿アプリの マネーフォワードを利用しています。

このアプリを使うと、使っているクレジットカードや銀行口座、証券口座などを接続して全ての収支を自動で記帳 & 収支を可視化してくれるのです。

論より証拠。我が家の家計はこんな感じで見れるようになっています。

マネーフォワード 家計 項目 マネーフォワード 収支

いかがでしょう?金額のところはぼかしますが(笑)、収支と支出内訳が一目瞭然ですね。

使っている銀行やクレジットカードを登録すれば、マネーフォワードで全てお金の流れを見ることができるようになります。

また、マネーフォワードは後述するネット銀行と非常に相性がよい(連携が超カンタン)のでオススメです。

クレジットカード・デビットカードを積極利用

楽天家族カード 家計

マネーフォワードのような家計簿アプリをつかっても防げない問題が、現金決済の場合、何につかったか分からない問題です。

マネーフォワードの場合、ATMから引き落としたお金は、「現金」の項目へ仕分けされてしまうため、項目を仕分けできません。

この問題を防ぐため、我が家では楽天カードと楽天家族カードでキャッシュレス生活を徹底しています。

クレジットカードで支払った項目は、店舗名などから家計簿アプリが自動で項目を仕分けしてくれるため、何につかったお金なのかが自動判別されるのです。

我が家では楽天カードと楽天家族カードを利用しており、夫婦にまつわる出費は全てこのカードから支払うようにして支出を全て自動で項目分類されるようにしています。

ネット銀行を積極利用

我が家では夫婦ともに住信SBIネット銀行をメイン口座に利用しています。ネット銀行を給与振込口座、およびクレジットカード引き落とし先に指定しておき、給料日と同日に家賃や夫婦それぞれのおこずかい口座へ自動振込 & 投資信託への自動積立を行っています。

また、このメインで使っている住信SBIネット銀行をマネーフォワードで連携しておけば、家賃や積立、お小遣い学も全て家計簿に自動で仕分けすることができます。

住信SBIネットはATM手数料がメガバンクと比較し優秀だったし、 SBI証券への自動積立など資産運用口座として非常に優秀なため、我が家ではメイン口座として利用しています。

まとめ

では最後に、今回の記事で学んだことを振り返ります。

この記事でわかったこと

  • 家計簿をつけるメリットとは?
  • なぜ家計簿は続かないのか?
  • 家計簿を自動でつけるオススメ管理術
著者のオススメ

  • 家計簿をつけるとお金の流れが把握でき、貯金しやすくなる
  • 家計簿はラクをしないと続かない。ラクする仕組みを作るのが重要
  • ネット銀行やクレジットカード、家計簿アプリを使って自動で記帳する仕組みがオススメ

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

アフィリエイト用ワードプレステーマにSTORK(ストーク)をオススメする理由を徹底解説します

2018.01.21

ワードプレスでアフィリエイトを始める3つのステップ【超初心者向け】

2018.01.15










家計 見える化

周りの人にも教えてあげよう!


サラリーマンも副業で不労所得!!

サラリーマンでもブログアフィリエイトなら不労所得を得るのは夢じゃない!

半自動化された仕組みを作って月10万円の不労所得を目指そう!