朝水泳でテストステロン値を爆上げする為の習慣作り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回は朝の水泳の効果についてのお話です。

plan3

朝水泳の習慣化のススメ

かつて私はプログラマ & スモーカーかつ偏食という不健康そのものな生活を送っていたのですが、朝水泳始めたら色々
はかどるようになったよ!という内容です。結論、朝水泳はマジでオススメです。

朝の生産性が5倍くらいになった(気がする)

あくまで仕事のパフォーマンスを上げる為のトレーニングと割り切ってあまり高強度ではやらないの
ですが、朝飯しっかり食べてジムで泳いだ後は頭もスッキリしますし、午前中の仕事のパフォーマンスがめっちゃ上がります。
あと、朝からジム行くと「頑張ってる俺すげー無敵」状態になれるので、結果メンタル面からもテストステロン値が爆上がりします。

ジム選びのコツ

朝水泳を習慣化する為のジム選びについて、自分の観点を書いてみます。

朝7時からあいてる

超大事です。6時に起きて朝飯食って7時05分から泳ぎ始められれば最高の一日になります。

道具のフルレンタルがある

手ぶらでいけるのはすごく重要です。タオルや水着の洗濯なんてやってられません。
時間と手間は金で買いましょう。

自宅 => 職場の間にある

ジム通いする為に遠回りしなければならないと結構ストレスです。
通いたいジムが通勤経路中にあるか、これを軸に引越し先決めてもいいぐらいだと私は思います。

トレーニングのコツ

強度を上げすぎない

あくまで仕事のパフォーマンスを上げる為のトレーニングなので、そこまで強めに追い込みません。
ぶっちゃけ200m泳いで自分は終わりですw、たまに気分が乗った時でも300mとかです。
ですが、泳法は複数混ぜた方がまんべんなく鍛えられる気がします。自分はクロールと平泳ぎで半々位です。

長い時間やらない

朝の時間はトレーニング以外にも仕事や勉強にも使うべきです。朝の時間をトレーニングに全振りするのは
もったいないので、週3 x 30分とかで充分です。でも早起きは毎日すべきなのでジム行かない日も継続すると
いいと思います。

オススメジム、ジェクサー・フィットネススパの紹介

  • モーニング会員で月額4,860円
  • 4点セットレンタル(パンツ、タオルx2、キャップ)込みで4,860 + 2,376 = 7,236円

plan1

plan2

まとめ

パワーリフター向けには物足りない記事かもしれませんが、朝水泳派の人が増えると嬉しいですね。
テストステロン高めていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*